shabby chic days

人生後半の暮らし〜シャビーシック・エイジの生き方〜

健康寿命を伸ばす為にウォーキングの日々〜続けるコツ

健康寿命を伸ばす為にウォーキングの日々〜続けるコツ

こんにちは。

先日ライフプランを立ててみたアラ還主婦の花水木です。

アラ還主婦がライフプランを立ててみた - shabby chic days

お金の次はやっぱり健康。

いや、お金より健康が第一かもしれないけど。

今日は私が健康寿命を伸ばす為にしている事の一つ、ウォーキングについてお話しします。

ウォーキングを始めた理由

怪我で動きに制限かかったところへコロナ禍で自粛生活となれば太るのは必然・・・

これじゃあ健康寿命を伸ばすどころじゃない、とダイエットも兼ねてウォーキングをすることにしました。

今年1月から天気が悪い日を除いて毎日歩いています。

1日の目標歩数は6000歩。

たまに少し足を伸ばして大きな公園まで行った時は8000〜12000歩ぐらいでしょうか。

健康寿命を伸ばすのは1日8000歩、とよく言われていますよね。

確かに米国でそのような研究結果があったようです。

style.nikkei.com

もっと前は10000歩って言われていたからそれよりは少ないですけど、8000歩を歩くのは結構大変です。

私のスマホの歩数データを見てみると1月の平均は3502歩。その後増えていって3月の平均は7105歩。6月は5886歩になっています。

始めは少ない歩数でしたが、ちょうど春の暖かくなる時期と重なって歩数も伸びていきました。

遊歩道

ウォーキングを続けるコツ

楽しみを見つける

最初は本当に歩幅が狭くて。足の付け根の動きも悪くすぐに疲れていました。

何か楽しみが無いと続けられません。それで植えられている花や木を観察しながらガーデニングに力を入れているお家を見るのを楽しみに歩きました。時には手入れをしている家主さんとちょっとおしゃべりしたり。

公園

目的地を決める

少し遠いスーパー、休憩が出来るカフェ、図書館や公園など往復1時間ぐらいの距離がある場所なら気軽に歩いていけます。

私は少量の持てる分の食材を買いに、いつもは車で行くスーパーへよく行きます。

100均などの他のお店も見ると案外歩数が増えていたりするんですよね。

気候の良い5月は、お昼前に家を出て途中のコンビニで昼食を買い大きな公園で食べるのが楽しみでした。

思わぬ発見があることも 

ある日のこと、私はいつも歩いている遊歩道から脇に入ってすぐの所に素敵なカフェを見つけました。住宅街の中の、外見は普通のお宅で週に2日だけ営業しているんです。なので近所にも関わらずそんなカフェがあるとはその時まで全く知らなかったのです。それ以来私は毎週のように通わせてもらっています。

実はそのカフェはよくあるカフェとはちょっとだけ違っています。いつかまた記事にしたいなと思っています。

 

悪天候や猛暑で歩けない時はどうする?

この記事を書いているのがちょうど梅雨の時期なんです。

小降りだったら傘を差して歩いたり、1日雨なら家で踏み台昇降をしています。大きなショッピングモールへ行ってぶらぶらするだけでもいいですよね。歩かないより全然マシです。

ただこれから先の猛暑をどうするか、私も思案しているところなんですよね。

モールは冷房も効いていていいのですが、そうそう我が家から毎日は行けません。早起きして早朝歩くのがベストなんでしょうが、私は朝は苦手なんです。すみません。

蒸し暑くなってきた今は夕方から夜に歩いています。なので真夏も夜に歩くことになるのかな?でも、夜も30度を下回らない日だったら、諦めて冷房の効いた部屋で踏み台昇降ですね。

ウォーキングをして変わったこと

メリットを挙げればたくさんありますよね。基礎代謝が増える、痩せる、よく眠れる・・etc.簡単に言えば健康になるわけで、私もお陰さまで痩せることが出来ました。

そして毎日歩き続けて半年・・・実は足に筋肉がついてきました。生まれて50うん年(60年近く)こんな筋肉質な足になったのは初めてなんです。 

でもそれ以外にも変わったことがありました。

考え方が前向きになった

怪我や体重増加もあってますますネガティブ思考になっていたのですが、歩くことでポジティブに考えられるようになってきました。何でだろうと調べてみると、ウォーキングはドーパミンセロトニン、エンドルフィン、オキシトシンといった「幸福ホルモン」やアドレナリンの分泌を促す効果があるそうなんですね。

認知機能が上がった?

一時期物忘れが多くなっていて自分でも不安になっていたのですが、ウォーキングを続けているうちに頭の中がクリアになって以前より物忘れは無くなりました。やはりウォーキングをすることで脳の血流が多くなったのではないかと思います。ただ、相変わらず芸能人の名前は「ほら、アレ、あの人よ」なんですが・笑

ウォーキング

あとがき

こんな感じで私のウォーキングの日々をお話しさせていただきました。

8000歩が健康寿命を伸ばすといっても最初からそんなに歩けるわけないんですよね。それでも最初は少ない歩数から始めて徐々に増やしていって。でも天候が悪い日は無理しない、気候が良い季節はたくさん歩く・・・そんな風に気軽にマイペースでウォーキングを続けていけたらいいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

shabby chic days - にほんブログ村