shabby chic days

人生後半の暮らし〜シャビーシック・エイジの生き方〜

ストレッチに適した時間は?メリットとおすすめエクササイズ

ストレッチというとジョギングやウォーキング、筋トレなどの前後にやるイメージですが、普段でもやることでいろいろなメリットがあります。

今日はストレッチについてお話します。

夕焼けとストレッチ

ストレッチのメリット 

ストレッチのメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

 

血行が良くなる

肩こりや首こりの解消

血栓予防が期待できる

冷えやむくみの解消にも役立つ

レモン

長時間ブログの記事を作っていると肩や首がガチガチになることがあります。
夏でも冷房で案外冷えるんですよね。

 

代謝が良くなる

脂肪が燃焼しやすくなるので痩せやすい体質になる

「痩せやすい体質」・・・私にとってのパワーワード

 

身体が柔らかくなる

怪我をしにくくなる

最近ヒヤッとすることが増えてきたので人ごとではなくなってきました。

 

睡眠の質が上がる

時間より質が大事だといわれている

集中力アップや美肌効果がある

睡眠

特に女性はいつまでも美肌でいたいですよね。

 

ストレスが減る

ストレッチは心にも作用しリラクゼーション効果があります。

ストレス解消の手段の1つになりそうです。 

 

快適にストレッチをするコツ

ゆっくり筋肉を伸ばしていき、気持ちいいと感じられることが大切です。

 

ストレッチに適した時間はいつ?

お風呂上がりがベストです。

ストレッチに最適なのは、身体が温まっていて血行がいい時です。温まって筋膜が柔らかい状態の時に伸ばすのがいいんですね。身体が冷えている時より効果があります。  

バスタイム

〓気をつけよう〓 

充分に水分を摂ってからストレッチをやりましょう。
湯船の温度は高過ぎないように(40度以下で10分以内)してください。
のぼせた状態でストレッチをやると、立ちくらみが起きる危険性があります。 

***ひと言メモ*** 

仕事の合間や休憩中に肩や首、手足などの部分的なストレッチもおすすめです。

食後すぐに全身を使ったストレッチは避けましょう。運動と同じで食後1〜2時間後がいいと思います。

 

ストレッチでやってはいけないこと 

反動をつけて力任せにやる

反動をつけることで筋肉に無理な力が伝わり、怪我のリスクが高まります。痛みが続くことになってしまう危険性も。ゆっくりと取り組みましょう。 

痛みを我慢して続ける

多少の痛みはストレッチで和らぐ効果がありますが、痛みを我慢してまでやるのは逆効果になります。筋肉をますます痛めてしまう結果に。痛みが治まってからやりましょう。

 

おすすめエクササイズ

スポーツジムで私もやっていた
お風呂上がりに出来る簡単なストレッチを6つ紹介します。 

ねじりストレッチ

身体ねじり

あぐらをかいて座ったら、片足の膝を立ててクロスします。
立てている足と同じ側の手を後方につきます。
反対の手で膝を押さえます。
手をついている方向へ身体をねじります。

膝を肘で押さえて手の先を上に向けると
ヨガの「半分の魚の王のポーズ」になります。

 

ひざ裏ストレッチ

ひざ裏伸ばし

あぐらをかいて座ったら、片方の足を伸ばします。
足のつま先を持って膝の裏と脚の後ろ側全体を伸ばします。
つま先に届かない時は、足首を持ってください。

 

背中ストレッチ

背中ストレッチ

正座をして両手を前方に伸ばし、背中や腰・肩の筋肉を伸ばします。

 

上体反らし 

上体反らし

首・背中・腰・腹部のストレッチが出来ます。

 

肩・腕ストレッチ

肩ストレッチ

片方の腕でもう片方の二の腕を押さえ肩の筋肉を伸ばします。

 

アキレス腱伸ばし 

アキレス腱伸ばし

小学生の頃からやっているお馴染みのストレッチです。
(令和でもやってますよね??)

ラブラドールの伸び 

おわりに

以上「ストレッチに適した時間は?メリットとおすすめエクササイズ」でした。

ストレッチが身体にいいのはわかってはいるんだけど・・・という方もこの機会に是非やってみてはいかがですか?

私もこの記事作っていてちょっと肩が凝ったので、これからやります(笑)

 

筋トレをやる前と後にもストレッチは必須ですよ〜

怪我をしない為にもやってくださいね ♪

shabbychicdays.hatenablog.com近いうちに肩や首のストレッチについても予定しています。
読んでいただきありがとうございました。

いつもブックマークやブクマコメントありがとうございます!

最近記事ではなく、ブログのホーム自体にブックマークが付いてしまい

そちらはコメント非表示とさせていただきましたのでご了承ください。

(コメントはちゃんと読ませていただきました。ありがとうございます!)

同じ事が起きているブログさんもいくつかあるみたいで・・・

まだよくわからないままです(^_^;) 

記事から入っていただけると正常にブクマできるみたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ